よくあるご質問
みなさまからの質問をまとめました

A.2004年「日本発祥の国際医療NGO」として、代表・吉岡秀人(小児外科医)が、自身の長年の海外医療の経験をもとに、医療支援活動のさらなる質の向上を目指して設立。「医療の届かないところに医療を届ける」を活動理念に、東南アジア(ミャンマー、カンボジア、ラオス)での医療活動、日本国内での僻地離島支援、国際緊急救援活動などを展開している。活動には日本から参加する多くの医師、看護師をはじめとしたボランティアが参加し、その数は年間700名以上にものぼる。
詳しくはホームページをご覧ください。

A.鹿児島県奄美諸島郡での支援は、3ヶ月~よりご参加が可能です。その他の活動地につきましては、6ヶ月以上の支援からお受けしております。詳細についてはお問い合わせ下さい。

A.各病院ごとの規定に従っていただきます。詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

そのほかの質問に関しては、こちらからお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

PAGE
TOP