病院紹介

瀬戸内徳洲会病院
瀬戸内徳洲会病院

瀬戸内徳洲会病院

ここでできる医療に最大限の努力をする病院

http://www.setouchitokushukai.or.jp/

message

奄美大島の南端にあり、近隣地区では唯一の急性期病院として、またグループの理念、生活を支える病院としての機能も併せ持つ当院は、今年18年目を迎えます。地元の医療機関や福祉施設、奄美市内の病院との連携で島の医療の一翼を担っています。 小規模ながら、島外の専門学校や大学の実習協力病院にもなっており、地元の中学・高校の体験学習なども通年行われ、後進育成にも積極的に取り組んでいます。空の青と山の緑、大島海峡の紺碧の海と、丸ごと自然の瀬戸内町。向島の加計呂麻に沈む夕日の美しさは言い表す言葉もありません。僻地という不便さもありますが、それを上回る愉しさ、やりがいのある場所です。

 

瀬戸内徳洲会病院の詳細
許可ベッド数・・・60床(救急46床、包括ケア14床)
常勤医師数・・・3名(内・外)
手術(全麻)・・・あり
透析・・・あり
訪問診療・・・あり

詳しくは応募ボタンよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

PAGE
TOP